TOP

給与明細書には漢字がいっぱい!!(2月16日 年金、保険、税金)

テーマは「税金、年金、保険」です。

この教室に通う学習者の多くは、工場に勤務する日系人です。

彼らは、給与明細に書かれている漢字が読めません。ですから給与をもらうと、「自分の手取りはいくらなのか」というところだけを見ています。

給与明細書には、たくさんの漢字が書いてあります。

支給、控除、基本給、特別手当、健康保険、雇用保険、厚生年金、社会保険、所得税、住民税、差引支給額・・・

給与明細に書かれている用語を理解するためには、まず日本の年金、保険、税金の仕組みについて知らなければなりません。

こうした内容を学ぶために、社会保険労務士の方をゲストにお招きして、講義をお願いしました。

玉越さん 圧縮

日本の年金、保険、税金のしくみは「みんなではらって、みんなでささえていくもの」だということも、学びました。

Comments are closed.