TOP

失敗できる街

山田です。
今回は「ベルリンは失敗できる街」という
短い日記というかエッセイを読みました。
漢字を確認したあと、リライトなしでそのままを読んでもらいました。

ベルリンは物価が安く、
若いひとが簡単にいろいろなことに挑戦できるんだそうです。
失敗はしても、またやり直しができる…。
なるほど、日本はその点で、
夢を持っていても挑戦するには高いリスクが伴うのかもしれません。

フィリピンも、ちょっと勇気は必要かもしれないそうですけど、
いろいろと挑戦しやすいんだそうです(失敗もしやすい??)。
実際、学習者のHさんもフィリピンでいろいろな商売をしたそうです。
小さなことだって、うまくいったら大きくすればいいんだし、
そんな話でワイワイ楽しくおしゃべりができました。
(後日、フィリピンでは仕事がなくてたくさんの人が
 海外へ出ていってしまうという話も聞きました。)

その中で、どこで話がそれたのか、
フィリピンの「TAHO」という食べ物について盛り上がりました。
豆腐のようなもので、温かく、タピオカも入っていて
カラメルソースでなんだかおしゃれな感じです。
Googleの画像検索でどうぞ「TAHO」。ん〜、Parang masarap!(おいしそう!)

そういえば、この日は浜松は何年かぶりに雪が少し積もりました。
おかげで休講にすべきかどうかという話にもなりましたけど、
浜松に暮らす雪を見たことがない外国人の皆さんは、喜んだんでしょうか。

Comments are closed.