TOP

静岡県事業/パソコン講座第8回(最終回)

パソコン講座、8回目です。
今日は前回の続きでメールに関連したあれこれを学習しました。

友達に送るメールや、メールで何かに応募する時の書き方を、
例文を使って入力練習しました。(初回の頃にやった自分の名前、住所などを
漢字で入力する復習も兼ねて。)
それと共に、メールに添付したりブログに載せる写真のサイズを縮小する方法や、
親しい人に送るメールに使えるよう(また、仕事などでは使わないよう)
記号や顔文字についても触れました。
顔文字はフィリピンでも携帯メールのテキストなどで使いますが、
日本のものはまた違うので、興味を持って見てくれている様子でした。

「メールで応募」の例文で「おはぎをつくろう」という架空の料理教室を
設定したのですが、「おはぎ」を説明するのが難しく、
「まわりがあんこで、中がおもちで…」とホワイトボードに絵を描いて
説明を試みましたが、おはぎを絵で伝えるって難しいですね…。
断面図まで描いてみたんですけどみんなが「??」だったので、
検索エンジンの「画像検索」で写真を見てもらったら、
「食べたことある!」とイッパツで伝わりました。
災い転じて…画像検索のやり方も覚えてもらうことができたし、
まあ良しということで。今後もぜひ使ってもらいたい機能です。

…そんなわけで、日本語講座の一部として担当させてもらったパソコン講座は
今回で終わりになります。(日本語講座は今後も続きます。)
講座では時間に限りもあり、基本的なことをやっただけなので、
今後もパソコンを継続的に使って、上達していって欲しいなと思います。

参加してくださったみなさんの日本語とパソコンが上達して、
日本での仕事の選択や生活の幅がより広がることを願っています。

Comments are closed.