TOP

おかたづけも、がんばります(JUNTOS)

 今日からジュントス南部教室は、新しい時間配分で行ってみました。

これまでは2時間のうち適度なところで10分休憩を取っていましたが、実際には子どもの集中力が途切れてしまうなどがあり、各ループごとに休憩をとっていました。

それならば、勉強時間が多少短くなったとしても「集中できる時間を確保すること」にし、曖昧になっている「お片づけ」をきちんと習慣にしたほうが良いという判断で以下のような時間配分を設けてみました。

13:00~ ボランティアさんとスタッフミーティング

      保護者から遅刻、欠席連絡の入っている子どもの確認と、
      平日の学校での子どもの様子がバイリンガルスタッフからあります。

13:30~ グループ分けにて前半授業
14:15~ 休憩
14:25~ グループ分けにて後半授業
15:10~ おかたづけと、連絡事項
15:30  解散
15:30~ ボランティアさん、スタッフ報告ミーティング

 「自分の使ったテーブルを元に戻す」「消しゴムのカスを床に捨てないで、きちんとゴミ箱に捨てる」という習慣はとても大事です。

これからもみんなで声をかけあっていけたらいいな、と思います。

Comments are closed.